聖ペーター教会からの景色を眺めてレジデンツへ向かうの巻

今日は冬にしては珍しく晴天なので、景色がきれいだ。先程までいたフラウエン教会やマリエン広場がすぐ目の前に見える。下界を愚民どもが歩いているのを見て楽しむのだ・・・遠くにはサッカーチームのバイエルンミュンヘンのスタジアムも見える。結構遠いな。時間があれば試合も見てみたかったが、流石に無理だ。うん。この景色は3ユーロの価値はあるな。おすすめだよん。さて景色を見終わったら下界に下りる。帰りは下りだから簡単だろうと油断していたが、意外に太もも子さんが悲鳴を上げていて笑っていらっしゃる。急な下り階段も以外に踏ん張るのがきつい・・・なさけなやwちょっと歳を感じたよ・・・さて続いては少し歩いたところにあるミュンヘンレジデンツだ。昔の王様が住んでいた宮殿だな。今回の旅行で宮殿は幾つか回る予定だが、その1つ目だ。広くてゴージャスなんだろう。マリエン広場から微妙な距離を歩いて到着だ。料金は11ユーロだ。1500円くらいか。規模の割に日本よりは安い気がする。入っていきなり長くてゴージャスな廊下に驚かされる。明かりがあまり入ってこないのでやや暗いのだが、それでもキラキラしているのが分かる。さらに左右に白い彫刻がずらっと並んでいる。